のぼりまつり SSめいたのvs千種
無料

プロフィール

Author:ヒ ト シ
レッスルエンジェルスのリプレイ(主にSFC)を元にしてオリジナルストーリや絵などをやっています。
また、コミケでは『不味いかれー屋』として同人誌を作らせていただいてます。
ものぐさな者ですがどうぞ宜しく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとSSめいたものを/ 1話目

以前に千種との試合の絵をUPしましたが
少し考えてみたら今まで20代以降の沢登さんの
ストーリーを描いたことがなかったので
いい機会かなと思いブログでは不定期にこの勝負を
毎回1カット入りでSSめいた続き物にしてみようかなと思いました。
ではストーリーは続きを読む以下からご覧になれます。

結城千種vs沢登真美

沢登「えっ!?まだ!??」

試合開始いきなりフェイントを掛けられて腰を千種に
取られた真美は抵抗する間もなくサイドスープレックス
背中から真っ逆さまに打ち付けられた。しかしこれは
序章でしかなかった。EWAでのシビアなレスリングに裏打ちされた
千種の投げのテクニックは今まで後野にさんざん辛酸を舐めさせられた
グラウンド主体のサブミッションレスリングとはまた違った怖さが、ある。

その証拠とばかりに真美をマットに叩きつけてもその腰に巻きつけた
両手のクラッチは微塵も緩んでいない。千種は半身を起こすと
今度はそのままうつ伏せで必死にマットにへばりついて
投げられるのを防ごうとする真美の抵抗を気にすることもなく
カレリンズ・リフトの要領でその体を持ち上げ・・・

千種「はああぁぁっ!!!」

ちだねカレリンズリフト


強引にマットに叩きつけた!!

沢登「うくっっっ!!!!!」

やや千種より大きめで馬力にも相応の自信のある真美を引きはがして
簡単に投げてしまう千種のパワーと投げのテクニックに真美は目を
白黒させ文字通りその強さを痛感した!

続きを読む »

スポンサーサイト

拍手する テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

| ホーム |


 BLOG TOP