のぼりまつり 接舷完了
無料

プロフィール

ヒ ト シ

Author:ヒ ト シ
レッスルエンジェルスのリプレイ(主にSFC)を元にしてオリジナルストーリや絵などをやっています。
また、コミケでは『不味いかれー屋』として同人誌を作らせていただいてます。
ものぐさな者ですがどうぞ宜しく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接舷完了

おかげ様で夏のコミケに向けた原稿も無事入稿が済みました。
先日の更新での告知の通りラッキー内田vs皆川晴美の試合、
後野への挑戦権を賭けた準決勝第二試合になります。

と、いうわけで今回の試合の一コマを2012夏原稿サンプル

150㎝台の小柄な体に備わる小回りの良さと不釣り合いな
パワーが武器の皆川、対する内田は新女で有力選手を張れる
テクニックは間違いなく脅威・・・

決勝に進めるのは二人のどちらか・・・?
スポンサーサイト

拍手する テーマ : 美少女ゲーム - ジャンル : ゲーム

<< 誕生日のお祝い! | ホーム | 新刊の表紙 >>


コメント

拍手レスです~

いつもレスありがとございます!
コミケでもお会いできて私も嬉しくご期待に添えられれば^^

>>コミックマーケットお疲れ様でした。
わざわざ遠くからお越しくださり有難うございましたm(_ _)m
在庫を切らしてしまった同人誌もあったことをお詫びしつつ
今見返すとクオリティが残念で申し訳が立たず・・・orz
でも応援してくださっている方とお話しできるって
とても贅沢ですな思い出を頂きました!
本当にありがたかったです!

>>今回のコミケ、列に並んでいる間に滝のように雨が降ってくるは
>>数分後には太陽が顔をだし灼熱地獄になるなど、
>>個人的にかなりハードなコミケでしたので、HPが
>>赤い点滅状態のまま未だに回復せず、

あの待機列に長時間並ばれたのですね・・・
まずは体調の回復を最優先にされるのをお勧めいたします。
私も夏コミ前から夏風邪をひいていて7月にも罹ってるのに
ひと夏で2回目、今年のウイルスは手ごわい・・・

今度の試合はいよいよ決勝戦だけにもっと絵もストーリーも
もっと頑張りたいと思ってますし
ブログのSSも新女の威信とマット界を引っ張っていく責任から
実力に裏打ちされた強さと魅せる闘いが出来る懐の深さを持った千種と
千種の実力と上手さに触れ、必死に自分の持っている強さを出し切り、
その上でいつも以上に盛り上げられるように頑張る沢登さんを
描いていきたいと思います!

2人ともより魅力的に描きたいな~
ではかなり気まぐれな者ですがどうぞ
これからもよろしくお願い致します m(_ _)m



拍手のお礼レスです~

>>下半身ムッチリ好きの自分としてはたまらない表紙です^^
>>そして夏コミの原稿無事に入稿が済んで良かったです^^

こちらこそいつもコメントありがとうございます!^^
ひと言頂けるだけで本当にうれしいですから!

>>地方在住の私ですが、この夏のコミケは行けそうなので、
>>行けた暁には是非にお手に取らせて買わせていただきますね^^

こちらこそ恐縮です!
本当は通販とかオンラインでおとりよせ出来れば良いのですが
続き物ストーリーとなっていて紙原稿からデジタル入稿へと
変わったりしていてその辺りがネックになっており・・・
本当に申し訳ありませんorz

>>はたしてどちらが沢登の待つ決勝にコマを進めるのか……
>>パワーVSテクニック。私の勝手な予想では皆川有利かなぁっと。

どちらも負けられない試合です、しかしお互い万全のコンディション
かというとちょっと厳しい面をもっていたり・・・

>>勝てば次の対戦相手が同期の沢登、その次は道場での勝負で潰された相手後野
>>(この辺りの同人誌は持っていないので詳しくはわかりませんが(汗))

本当に申し訳ありません・・・orz
その辺りの昔の同人誌もお持ち致します!ちょっと絵が雑で
ご期待に添えるか心配・・・(汗
でもすぐに箱から出せるようご用意しながらお待ちしております~^^

>>勝利への執着がウッチ―を上回りそうって言うのが皆川有利の
>>理由ですね。
>>ま、どちらが勝っても沢登さんにとってはかなりの強敵に
>>変わりはなさそうですね^^

簡単に勝ちを譲る気のない勝負こそレッスルの魅力だと思っています!

>>試合の一コマは、下からの三角締めをかけようとしたところを皆川のパワーによって
>>弾かれたウッチ―って感じの所ですね。どんな決着になるのか
>>今からすっごく楽しみです^^ではでは ノシ

楽しみに思っていただけるのは描いた甲斐があったと私自身嬉しいと同時に
次はもっと良い話につなげたいと思えます^^
そうそう、もちろんvs千種のお話もブログで進めていきますので
こちらの方もどうぞよろしくお願いいたします^^

同人誌は若手のころを、ブログは基本的にコンディションと
技術を兼ね備えた円熟期が中心に描ければと^^
5年ぐらいしてようやくブログへのスタンスが見えてきたというのも
遅すぎるところですが・・・w
これからもぞうぞ沢登さんとそのライバルと仲間たちを
どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP